ウィザードリィエクス2

ウィザードリィエクス2 ~無限の学徒~ 学科について(3)

前回に引き続き、中級学科を紹介していきます。というわけで、まずはこの学科から…

錬金術師(れんきんじゅつし)

数ある学科の中で唯一『アイテムの合成と分解』を行える貴重な学科。もし錬金術師がいない場合は実験室を使って有料で行うしかないので、お金を節約したいなら必須の学科と言えますね。

〇性別→すべて

〇性格→善・悪

〇必要特性値→力10 知恵13 生命力10 運13

君主や忍者ほどではないですが、そこそこ作成が難しい学科。『錬金(アイテム合成と分解)』だけが取り柄というわけではなく、司祭と同じように「アイテムの識別」もできます。ただしLV10になってからで、識別の精度は司祭よりも劣ります。それと魔術師魔法も習得します。各レベルにつき2種類しか覚えられませんけどね…

そして肝心の『錬金』ですが、自分のレベル+5までのアイテムしかできません。それ以上だと必ず失敗します。なのでなるべく優先してレベルを上げておきたいところ。

…なんですが…レベルアップ速度が全学科中、一番遅いんですよね…忍者よりも遅いです(笑)マジで全然上がってくれません。困ったもんです…(;´Д`)

装備に関しては、ある意味かなり恵まれてると言えるかもしれません。なにしろ『錬金』で作成できる装備品は、種族制限さえ無ければすべて装備できるからです。

だがしかし…最強クラスのユニークアイテムを装備できないという致命的な特徴があるので、どうしても他の学科と比べると一歩見劣りします。しかも命中値が最初から低く設定されていて、レベルアップの遅さも相まって全然攻撃が当たってくれません(笑)火力要員としては使えませんね…(;^ω^)

LV13で一括消費のスキルを覚えます。巻物などの消費アイテムを無くなるまで連続で使うことができるというスキルで、ボス戦で使うと有効らしいです。アイテムを用意するのが面倒なので、私は使ったことないですけどねw

総合的に見て便利な学科であることは間違いないのですが、戦力として考えると微妙でしょう。『錬金』だけを当てにするため寄宿舎に待機させて、保健室の募金で少しずつレベルアップさせるのが正しい使い方かもしれませんね。

超術士(ちょうじゅつし)

すべての「超術魔法」を一番早く習得できる学科。意外と役に立つ魔法が揃っていて特に有用なのが、罠付きの宝箱を確実に解除できる “ケアルノバ”。なるべく早く覚えると探索もスムーズかつ安全に進められるハズ。

〇性別→すべて

〇性格→善・悪

〇必要特性値→知恵13 信仰心13 生命力8 素早さ8 運14

と結構シビアな作成条件となっています。一応、超術士の専用装備もありますが、見た目が微妙なので好みが分かれると思います(笑)

LV7で念動を覚えます。射程が無制限のLLになるスキルで、後列で射程Sの武器を振ってもバッチリ届いてくれます。当たるとは限りませんけどね(^ω^)

そして超術士の真骨頂と言えるのがLV13で覚える魔障壁です!コレがまためっちゃ便利なスキルで、敵の攻撃を完全防御できるというなかなかのスグレモノ!一定のダメージで壊れてしまいますが、必ず使用した最初のターンに発動します。なので単体攻撃に対してかなり強力な壁となってくれます。裏ボスの一撃でも一発だけなら完全に守ってくれますね。ただしティルトレイなどの全体攻撃には脆いですけどね…

戦力としてよりも、壁としての役割が大きい学科だと思います。イカロスロードの竜や神などの危険な敵を相手にレベリングする際も、後列の事故死を防いでくれたりもするので、私は重宝してますね。かなり便利ですよ♪(*´ω`)

終わりに…

今回もちょっと短いけどここで締めます。個人的に『超術士』は最終パーティーにオススメします。とにかく堅いですからね。まあ若干ゲームがヌルくなるけど気にしない×2(笑)

これで全学科の半分を紹介しました。あと残り7学科ですね~。